本当の平和 {Real Peace In A Troubled World}

€2.56
Quantity:
Language:
Quantity per contribution:

ベルリンの壁が崩壊し、共産主義の鉄と 警 の表示がとりさられた.共産主義者は死に、そして共産主義の規制の下に置かれてた国々とその人々は自由の身と なった.そして「世の中は平和になった. 」と 彼らは言った.しかし、世の中は平和ではないと言うのが真実である.1994年、アメリカは軍隊をハイチへ送ったルワンダの人々は 互いに殺しあった.ボスニアの国は民族紛争によって 崩壊 された.スラエル人が敵に射殺されたり、殺人兵器の爆弾に よって殺害され、イラクは武器を  振り回し戦争を混乱させた。そして、欲望はさらに大きくなっていく.アメリカ 合衆国の大統領は    軍隊を送りながら 平和交渉の書記官を送った。真実は、世の中に 平和は存在しないという事である.罪の参入によって世界には平和がない.個人と すべての国民が混乱するのも 当然である.しかし、皆さん失望することはありません. 平和、平穏、平安、これらはこの混乱した世の中でも得ることは可能です. この平和は、平和の君イエス・キリストから来るものです.神の 言葉である聖書の中に私は平安をあなたがたに残して行く.私の平安をあなたがたに与える. わたしが与えるのは、世が与えるようなものとは異なる. あなた方は心を騒がせるな. また、おじけるな.」(ヨハネ14:27)とあります. 本当の    平和、平和への思い、平和の心はイエス・キリストを神として    個人的に受け入れた人々の生活・人生の中に、超自然的な神のみわざとして起こります.そして(ヨハネ16:33)の中に「これらのことをあなたに話したのは、私にあって平安を得るためである.あなたがたは、この世では悩みがある.しかし、勇気を出しなさい.私はすでに世に勝っている.」とあります.この真の平和、平和への思い、平和の心はイエス・キリストを神として個人的に受け入れた時に可能となります.この違いは大きいです.この混乱の多い頼りない世の中で、あなたは平安がありますか.あなたはその平安を得ることができます.ここで、まず初めに、あなたはあなた自身が罪人だと認識する必要があります.(ローマ人の手紙5:12)救いが 必要だという所に立つことになります.それはどういうことかと言うと、イエス・キリストを救い主として、   個人的に受け入れる事です.すべての人はイエス・キリストの救いなしで死ぬと永遠に地獄に行くことになります.ヨハネ3:18、黙示録20:15)イエス・キリストを受け入れた人達には、罪の赦しがあります.(ローマ10:13)そして、天国で永遠に過ごすことができます.(ヨハネ3:16.罪を赦してもらうためには、あなたは罪の悔い改めをしなくてはなりません.(使徒の働き17:30)そしてただ  信仰と(エペソ2:8)イエス・キリストの 血潮(ローマ5:9)によって彼を個人的救い主として受け入れることです.イエス・キリストは神としてあなたを愛し、あなたの罪のために十字架上で血を流して死に、そしてあなたのためによみがえったのです.もしあなたが神にあなたの罪のためにキリストが死んでくださったと認め、そして彼を救い主として受け入れるならば、あなたの罪は赦され、    永遠の救いを得ることができると聖書は約束しています.「そのあかしとは、神が永遠の命を私たちに賜り、かつ、その命が御子のうちにあるということである.御子を持つ者はいのちを持ち、神の御子を持たない者はいのちを」なたがたに、永遠のいのちを持っていることを、知らせるためである.」(第一ヨハネ5:11-13)一度イエス・キリストを救い主として受け入れた人は、救い主の栄光をほめたたえるためマナーを身につけ責任を持って生活をします.(第一コリント6:19-20)それゆえ、クリスチャンは単立の聖書原理主義に立った教会に常に出席し、堅実に神に仕える者として、霊的にも成長していきます.イエス・キリストはあなたのために生きています. そして、あなたが今、救われることを望んでいます.もしあなたがイエス・キリストを個人的救い主として受け入れるなら、あなたも罪の赦しと永遠のいのちを持つことができます.そして平安が訪れるでしょう.今この世の中に平安・平和はあるでしょうか.はい、あります. それはイエス・キリストの中にあるの です.

Real Peaceベルリンの壁が崩壊し、共産主義の鉄と 警 の表示がとりさられた.共産主義者は死に、そして共産主義の規制の下に置かれてた国々とその人々は自由の身と なった.そして「世の中は平和になった. 」と 彼らは言った.しかし、世の中は平和ではないと言うのが真実である.1994年、アメリカは軍隊をハイチへ送ったルワンダの人々は 互いに殺しあった.ボスニアの国は民族紛争によって 崩壊 された.スラエル人が敵に射殺されたり、殺人兵器の爆弾に よって殺害され、イラクは武器を  振り回し戦争を混乱させた。そして、欲望はさらに大きくなっていく.アメリカ 合衆国の大統領は    軍隊を送りながら 平和交渉の書記官を送った。真実は、世の中に 平和は存在しないという事である.罪の参入によって世界には平和がない.個人と すべての国民が混乱するのも 当然である.しかし、皆さん失望することはありません. 平和、平穏、平安、これらはこの混乱した世の中でも得ることは可能です. この平和は、平和の君イエス・キリストから来るものです.神の 言葉である聖書の中に私は平安をあなたがたに残して行く.私の平安をあなたがたに与える. わたしが与えるのは、世が与えるようなものとは異なる. あなた方は心を騒がせるな. また、おじけるな.」(ヨハネ14:27)とあります. 本当の    平和、平和への思い、平和の心はイエス・キリストを神として    個人的に受け入れた人々の生活・人生の中に、超自然的な神のみわざとして起こります.そして(ヨハネ16:33)の中に「これらのことをあなたに話したのは、私にあって平安を得るためである.あなたがたは、この世では悩みがある.しかし、勇気を出しなさい.私はすでに世に勝っている.」とあります.この真の平和、平和への思い、平和の心はイエス・キリストを神として個人的に受け入れた時に可能となります.この違いは大きいです.この混乱の多い頼りない世の中で、あなたは平安がありますか.あなたはその平安を得ることができます.ここで、まず初めに、あなたはあなた自身が罪人だと認識する必要があります.(ローマ人の手紙5:12)救いが 必要だという所に立つことになります.それはどういうことかと言うと、イエス・キリストを救い主として、   個人的に受け入れる事です.すべての人はイエス・キリストの救いなしで死ぬと永遠に地獄に行くことになります.ヨハネ3:18、黙示録20:15)イエス・キリストを受け入れた人達には、罪の赦しがあります.(ローマ10:13)そして、天国で永遠に過ごすことができます.(ヨハネ3:16.罪を赦してもらうためには、あなたは罪の悔い改めをしなくてはなりません.(使徒の働き17:30)そしてただ  信仰と(エペソ2:8)イエス・キリストの 血潮(ローマ5:9)によって彼を個人的救い主として受け入れることです.イエス・キリストは神としてあなたを愛し、あなたの罪のために十字架上で血を流して死に、そしてあなたのためによみがえったのです.もしあなたが神にあなたの罪のためにキリストが死んでくださったと認め、そして彼を救い主として受け入れるならば、あなたの罪は赦され、    永遠の救いを得ることができると聖書は約束しています.「そのあかしとは、神が永遠の命を私たちに賜り、かつ、その命が御子のうちにあるということである.御子を持つ者はいのちを持ち、神の御子を持たない者はいのちを」なたがたに、永遠のいのちを持っていることを、知らせるためである.」(第一ヨハネ5:11-13)一度イエス・キリストを救い主として受け入れた人は、救い主の栄光をほめたたえるためマナーを身につけ責任を持って生活をします.(第一コリント6:19-20)それゆえ、クリスチャンは単立の聖書原理主義に立った教会に常に出席し、堅実に神に仕える者として、霊的にも成長していきます.イエス・キリストはあなたのために生きています. そして、あなたが今、救われることを望んでいます.もしあなたがイエス・キリストを個人的救い主として受け入れるなら、あなたも罪の赦しと永遠のいのちを持つことができます.そして平安が訪れるでしょう.今この世の中に平安・平和はあるでしょうか.はい、あります. それはイエス・キリストの中にあるの です.

Japanese Literature, Small Tracts

Related Products

0 0